ワイルドワンを作り始めます

タミヤのワイルドワンです。最初の発売は1985年9月。当時の定価は13,800円でした。ホーネットやグラスホッパーが発売されたのが1984年なので、その1年後に発売されています。てっきりワイルドワンの方が先輩かと思っていました。最初の発売から実に27年時を経て2012年7月7日に復刻版として再販されました。価格は¥20,304(税込)。アタックバギーをベースに作られていますが、この車の最大の特徴は赤いロールケージなのではないでしょうか。スケール感が非常に高く、子供の頃よりも大人になってからの方がグッと惹きつけられるデザインです。タイヤもホーネットなどよりも大径な物を装備。フロントにはリブパターン、リヤにはオーバルブロックタイヤという2WDの基本パターンが標準装備されています。さて、今回はこのワイルドワンをBLOCKHEAD MOTORS仕様として制作をして行こうと思います。と言っても何も難しい工作をするつもりはありません。主にはカラーリングやステッカーチューン中心でカッコよくしていく方向です。


タミヤ 1/10 電動RCカーシリーズ No.525 ワイルドワンオフローダー オフロード 58525

 http://amzn.asia/bmS4PdN

BLOCKHEAD MOTORS |ブロックヘッドモータース

タミヤのRCカーのカスタムを紹介しています。ホーネット・グラスホッパー・マイティフロッグなど80年代のRCブームを牽引したオフロードバギーを中心に、様々なカスタムや遊び方を紹介していく情報メディアです。オリジナルグッズの販売、イベント企画も行っています。