ワイルドワン製作記 Vol.2

さて、タミヤのワイルドワン。実際に製作して行きます。組み立てに必要なものは、プラスドライバー(大・小)、カッター、ラジオペンチ、ニッパーが基本。十字レンチやイモネジを締めるのに必要な六角レンチはキットに付いているものでも問題ありません。ただ付属の六角レンチだと細くてしなってしまうので、もっとちゃんと締め付けたいぞという人は1.5mmの六角ドライバーを別で買っておくと作業効率も上がって良いかもしれません。あとはビスや細かいパーツを入れておくパーツトレイがあると便利です。タミヤのキットは取説の手順に合わせてパーツの袋詰めがされているので、僕は必要なパーツをまずはトレイに全部ぶちまけます。キットは1日で作り終えることもできるのですが、焦ってしまうと組み間違えや、ビスの長さを間違えて組み付けてしまう事もある(あるある)ので、ゆっくりと制作も楽しみながらやりましょう。

BLOCKHEAD MOTORS |ブロックヘッドモータース

タミヤのRCカーのカスタムを紹介しています。ホーネット・グラスホッパー・マイティフロッグなど80年代のRCブームを牽引したオフロードバギーを中心に、様々なカスタムや遊び方を紹介していく情報メディアです。オリジナルグッズの販売、イベント企画も行っています。